FMみはらとは
ホーム ≫ FMみはらとは

FMみはら事業理念と
放送編成方針

事業理念
「三原のみんなのラジオ局」-『聴く』『参加する』『育てる』

「地域」市民が作る。地域交流を促す。

・市民参加型の新しいコミュニケーションツールの活用と、人が集い暮らしやすいまちづくりの実施。

「商業」商業の活力となる。

・新たな企業のPRの場での地域理解や商品・サービスの認知度の向上による経済循環の活性化。

「教育」子供たちが活躍する。学び触れ合う。

・学校教育での活用による開かれた学校づくりと生涯教育のお手伝い。

「行政」未来へかがやく。

・速報性のある広報による地域理解向上と産業振興。

「防災」安全・安心を提供する。

・災害時における緊急情報伝達および平常時の防災、防犯情報の円滑な周知。

放送編成方針 
「For Life Radio」 
FMみはらはFor Lifeであり、Four Life です。
「三原のみんなのラジオ局」『聴く』『参加する』『育てる』ために
FMみはらは4つのLIFEを常に念頭に番組作りをしていきます。

① LIFE(命)

→最優先で命に係わる防災情報を発信していきます。防災情報を「聴いて」もらうための準備を怠りません。

② LIFE(生活)

→生活にいきる情報を発信していきます。そのためにも企業、市民の皆さんの「参加」できる番組を作っていきます。

③ LIFE(人生)

→人生の先輩で市民の皆さんの生きてきた証(人生)を番組で取り上げていきます。市民の皆さんに番組に「参加して」頂き、そしてその人生から「学んで」いくことができるようにします。特に学生・児童が番組作りに「参加」しながら「学んで」いくことができるように番組作りをします。

④ LIFE(生)

→情報の鮮度にこだわります。鮮度の良い「生の情報」を発信するためにも市民の皆さんに「参加」して頂き、「聴いて」価値のある情報を発信していきます。

ホームに戻る